マレーシア子育て/小児集中治療修行記

マレーシア生活・子育て・小児心臓集中治療・麻酔修行記

W・マレーシア・医師・海外留学

W*閉胸祭り

今日のお仕事は主に小児の閉胸の麻酔でした。 最近、PICU(小児集中治療室)の電話は僕に回ってくるようになってきています。 地道に毎日何処かで、「僕は小児集中治療医です。仕事をください」と布教活動をしていた甲斐がありました。 しかし、ここの小児心臓…

W*クアラルンプール病院、初麻酔

昨日4時くらいにICUのボスから電話が。 ボス「W、HKL(クアラルンプール病院)に患者搬送してくれない?」 僕「・・・(嫌な予感がする)」 ボス「ogds(胃カメラ)とcolonoscopy(大腸カメラ)やって貰いに連れて行ってあげて。」 僕「良いですよ。」 軽い気持ちで…

W*蘇生、蘇生、蘇生

昨日は再開胸止血、閉胸祭りでした。(何か間違っている気がしますが・・・笑) 本日は打って変わって蘇生祭り。 一日で院内心停止を三件蘇生というのは日本の一病院の患者数ではなかなかないことと思います。(もちろん救急外来ではよくあることですけど) …

W*お手製エコーカバー、斬新。

IJNではエコー下ではなくブラインドで中心静脈穿刺をする事が多いのですが、今日はラッキーなことにエコーを使わせて貰いました。 エコーは何回か使ったのですが、抹消点滴や動脈ラインだったのでエコーカバー(清潔に手技をするための滅菌されたカバー)って…

W*家族への気管切開のお話

今日も当然のように僕しか集中治療室では働いていませんが、全く気にならなくなってきました。 そんな中、誰もいないせいで僕がマレーシア人の患者さんに気管切開のお話をすることになりました。 日本では申し訳ないことに数え切れないほど家族の方に気管切…

W*初めての日本大使館、我らのダトー

いつまで経っても解決しないビザ問題。 僕のだけならいいんですけど、家族もいるのでシャレにならないです。 毎日イラついてイラついてしょうがないです。 フェローシップの教育を担当しているDr Rが、 「日本大使館に協力を要請できないか話して貰えない?…

W*何でみんな僕のこと知ってるの?

徐々にIJNでの仕事(ICU)も慣れてきました。 当たり前です。 普通1ヶ月回るだけなのに僕だけ2ヶ月目ですからね! 強くてニューゲーム的な感じです。(ゲーム好きにはわかると思います) しかし、相変わらず英語下手だなーと思います。 必死に話そうとしている…

W*節分@マレーシア、正職員になる。

今日は節分ですね! 節分はマレーシアには無いので、別に落花生がスーパーで特売になっているわけでは無いです。 ピーナツは売っているのをよく見ますが、落花生は売っているのでしょうか? 我らのjaya grocer(スーパー)を探してみると、、、 有りました。…

随時更新 W*難関、内服薬

海外での内服薬。 読めない英語、わからない名前、知らない文化が合わさり全くわからないこともあります。 幸いスマホ時代に生まれたので、スペルさえわかれば検索できます。 何回も同じ事を調べるのは無駄ですので、出会った薬を記していきます。 参考にし…

W*術前診察

premedと言われている術前診察。 英語が通じない場面も多く、基本的なマレー語も用意して行ったほうが良い印象です。(通訳はいるけど何を言われているかわからないので) スムーズにやらないと、ただ帰る時間が遅くなるだけなので簡略にやる方法が必要です。 …

W*他院の医者にボコられる

泣きシリーズ第二弾!(全く待望じゃない) 他院の医者に英語の暴力を振るわれて泣くの巻。 今日はピポさんが結膜炎(ゲームやりすぎなんじゃ)で休みと言う事で、五人でICU.CCU.他のコールを受ける事に。 ふと掲示板見たら、 院内コードブルー担当者:僕 おいい…

コードブルー@IJN

今日も朝から大忙し。 患者さん搬送のために2人医師が消えたのもあって、、、 30床あるICUに僕含め医師が4人しかいないという状況に。 淡々と仕事をこなして行くしかありません。 そして今日は初めて、自分の意見をしっかり述べてみることにしました。 ここ…

W*突然の電話。泣きそうになる。地上の楽園エルニード

英語を話すと聞くの一段階上に、 英語で電話をする っていうのがあると思うんですよね。 ほんとすごく難しくて、、、 いきなりなんの話されるのかも予想できないし 聞き返しにくいし そもそも名乗らないで電話してくる人多いし(院内電話なので) 大苦戦してい…

W*ブログ村、記事を更新できなくなる。そして新たな仲間が加わった。

数日前にドメイン変更、はてなブログproにしてみました。 まだデザイン変更とか拘ったことは出来ていないのですが、、、 今まで出来ていた事ができなくなって困っています。 ブログ村の最新記事の習得が出来なくなりました。 原因は色々調べるも判らず。 サ…

W*雑、コレは流石に何処であっても許されない。

日々のカルテ書きや患者さんの管理、基本的な手技をこなしていますが、 大概のことは「文化の違い」で許せます。 しかも、どんなにマレーシアの患者さんのために働くと思っても、結局「マレーシア人がマレーシア人のためにする」病院なことは間違いないので…

随時更新:W*海外留学医師が知っておきたい略語、英語メモ(マレーシア・IJN編)

このページは僕の勉強用とIJNへくる医師の後輩に役立てばよいと考えて作っています。 要するに、申し送り書ともいえるでしょうか。 日本でも各施設で独特の略語はありますよね! 実は今僕がIJNで最も困っているのはこれです。 英語が聞き取れないっていうの…

W*鶴の一声

昨日、IJNの前麻酔科部長(定年されました)とコンタクトが取れたので・・・ MMC(医師免許発行所)が僕の医師免許を発行しない。助けてほしいとメールをしました。 すると・・・ まさかの一日で許可出ました笑 前ボスからのメール「電話してみたら、すぐや…

W*一年のスケジュール、まさかの手技デビュー

今日は朝に我々フェローシップを教育してくれる先生から、フェローシップの概要(一年で終了するように組まれている)の説明がありました。 ICU(集中治療室)、OT(手術室勤務、小児+大人)、人工心肺(技師さんとともに人工心肺を回す練習をする)、カテ…

W*初めてのカルテ書き

海外でカルテを書く。 実はこれは3年前より密かに練習していました。 きっと手書きで書くこともあるんだろうな、と思いICUの患者のカルテを書くとき日本語とともに英語を想定して練習していました。 それが今日は生きましたね!! IJNはICU(集中治療室、とい…

W*やはり工場にはマニュアルが存在する

アジアでも有数のハイボリュームセンターであるIJN(日本の単施設の大体10-50倍の患者がいます)。 確かにConsultantという上司にあたる医師はあまり変わることが無いようですが、下の医者は極めて経験が少ない医者も居ますし、国もバラバラ、語学もそこそこ…

W*気道管理ワークショップ@マレーシア

海外のワークショップに参加するのは初めてではないですが、マレーシアのワークショップ(しかも主催がIJNということなので)に行ってきました。 IJNに入っているビデオ喉頭鏡は、偶然昨日見かけましたがグライドスコープでした。 日本ではシェア低そう?エ…

W*今度は初仕事!疲労困憊

ついに初仕事をすることができました! 昨日の記事で書いたカードキーですが、24時間たった今でも「Invalid(無効)」とでます!笑 mammy-in-malaysia-doctor.hatenablog.com 全くこんなことでは動じなくなっていますね。 さて、今日の僕のお仕事は・・・雰…

W*まさかのもう本日の勤務終了(笑)

おはようございます! 本日から勤務の予定だったんですけど・・・ もう終わりました笑(在院時間:一時間) というのも、三点理由がありまして・・・ 「カードキーを今日作って24時間しないと有効にならない」(病棟間の移動をスムーズにできない) 「そもそ…

W*マレーシア医師海外留学、家を決めるには?

以前マレーシア海外留学の概要について記事を書きました。 mammy-in-malaysia-doctor.hatenablog.com 今回は、「家をどう決めたのか?」について詳しくお話しします。 まずは、医師の海外留学で一番の問題は「給料が出るか出ないか」の問題でしょう。 基礎留…

W*海外移住と留学に必要な書類の英訳

海外移住に必要な書類(戸籍謄本など)や、海外留学に必要な書類(雇用証明、給料証明、健康診断書やパスポートの最後ページの英訳とかも必要だったりします笑) 場合によっては子供の成績証明書やワクチン歴なども英訳が必要です。 また、留学のレター(教授や施…

W*公証役場

医師の臨床留学をする際、certified true copyと言うものを用意しなければなりません。 これは一体何なのでしょう。 certified true copy(以下CTC)とは、日本で言うと「コピーした書類が『公なもの』であると【公証役場】に保証して貰った物」のことを指しま…

追記あり:W*観光VISAで入国するときの注意点(移住する場合)

観光VISAのみで一時的に移住する方、いつ帰国するか決めてない方や他国へ回る方へ・・・ そして、「家族がいるので就労ビザが出る前に準備期間を設けたい。」という理由で就労ビザが出る前に移住を考えている方(我が家です)へ注意点です。 最も注意すべき…

W*マレーシア海外留学に必要な英語学習

マレーシアに留学するにあたり、英語の勉強はしましたか? 答えから言わせてください。 「英語がとても苦手な僕はレアジョブで3年英会話を習っていました」 今だから言います、英会話の勉強は恥ずかしくて隠してやっていました笑 頻度は最初の一年はどんな…

W*家族でマレーシア、医師海外留学

マレーシアに医師が海外留学するにあたり、単身と家族では大きな違いがあります。 単身だと物価の安さ、安全面の考慮をあまりしなくて良いことから困ることがないと思います。 ここでは家族で医師がマレーシアに来る問題点を挙げていきます。 1 金銭面 マレ…

M*子供たちの生活

今日は子供たちについて書いてみたいと思います。 6歳の娘と4歳の息子は日本にいたときインターナショナルスクールに通っていました。 娘は年中からなので約1年8か月、息子は約8か月通っていたのである程度の英語は理解できるようですが、流暢には話せない…